いつまでに何をすればよいのでしょうか?

相続手続きの完了は、相続税の申告(相続税の発生のない方は財産の移転手続き)です。
永眠されてからのそれぞれの手続きを終わらせるまでの期限と提出する書類のご案内

第1日

被相続人の死亡(相続の開始)

 

第7日目までに         

死亡届の提出 
死体火葬許可申請書の提出

上記の書類を提出

         

第14日目までに

世帯主変更届
各種名義変更等
・遺言書があるかどうか確認(公正証書遺言検索サービス等)
・相続人の確定(戸籍・除籍・改製原戸籍等→相続関係説明図作成)
・相続財産・負債の調査(名寄帳・銀行・金融機関・不動産登記簿・生命保険等→財産目録の作成)

上記の書類を提出

 3ヶ月以内に必ず

続放棄・限定承認の申述

上記の行為を実施

4ヶ月以内に

準確定申告
・相続財産の確定・評価
・特別代理人の選任(相続人の中に未成年者がいる場合)
・遺産分割協議
・遺産分割協議書の作成
・財産の名義変更

上記の行為を実施

10ヶ月以内に

相続税の申告・納付

上記の行為を実施

 

相続手続きの完了は、相続税の申告(相続税の発生のない方は財産の移転手続き)です。